供給管理

情報武装によるサービスレベルの向上
受注にはハンディーターミナルを使用し、弊社の営業が、売り場から受注数量を入力し、 データを社内LANでホストコンピューターに送信します。受注データの確定後、菓子VAN回線でリアルタイムに、各メーカー様に発注、商品が供給されます。 このハンディターミナルは、受注処理・棚卸・プライスカードの作成・返品処理などにも 活用しています。


独自システムを駆使し、ローコストオペレーションを追及
お取引先様からのEOS受注や、営業担当者からのハンディターミナルによる受注データは、すべてオンラインでホストコンピュータに送信されます。受注されたデータはピッキングデータに変換され、物流端末のPCへ送信、デジタルピッキング処理が行われます。出荷時点で、同時に伝票訂正や検品作業を行うため、オペレーターおよび業務課員の作業軽減につながり、大幅な省力化とコストダウンを実現しました。


リテールサポート(小売店支援)
お取引先様を営業が訪問し、商品の情報を収集。緻密な打ち合わせを重ね、売り場作りなど、いかに売っていくか最適な方法をご提案しています。日々移りかわる消費者ニーズに対応するため、市場情報や消費者の潜在的欲求などの情報をもとに、売り場における棚割提案、個々の販売店にあわせた商品企画など、徹底したリテールサポートで販売店との協調関係を構築しています。


優選商談会の実施
毎年春と秋に展示会を開催。お取引先様とメーカーが直接話し合えると毎回ご好評をいただいています。テーマを絞り 込んだイベント、クリスマス、ギフト、バレンタインなどの催事ごとに、より具体的な品揃えとディスプレイ、POPなどの店頭デコレーションのご提案をいたします。